20年ATしか乗ったことないのに、今更AT限定一発解除を狙う日記

20年AT限定で、MT運転したことないあらふぉー女子が、一発限定解除にチャレンジしようとする、無謀な日々を綴っていこうと思います。w

11:試験場に申し込んでみよう!

■ 府中試験場に申込の電話をしてみた

普通免許限定解除審査(直接試験場で審査を受けられる方) 警視庁

府中試験場にて限定解除審査を受けようと思い…

「(注記)審査日は予約制です。予約当日は受験できません。」

となっていたので、貸しコースと同じように電話で申し込むのだと思い、電話をしたところ…。

 

申込は試験場に直接行って窓口でしか受け付けていないと…。

電話で親切に教えてくれました。

■ 申込から実施日、時間等を教えてくれた 

  • 申込は試験場の窓口でのみ受付
  • 申込ができるのは、平日の8:30~16:00くらいまで(祝日を除く)
  • 申込時に受験料1,450円がまずかかる
  • 毎週金曜日の午後にのみ実施(祝日は除く)
  • 試験当日に乱数にて乗車順番を確定する
  • 試験当日に試験車使用料1,550円がかかる
  • 試験合格した場合、手続き等で17時くらいまでかかる

ざっくりこんな感じでした。

申込と試験で2日お休みを取らないといけないことが分かった。

(申込だけなら半休でいけるかな?)

金曜日しか実施してないというのはちょっと厳しい…。

そして、最短で申し込めたとして11月10日(3日が祝日のため)

また、だいぶ間が空いてしまうので運転が不安になってしまう。

ここまで来たら、がんばるしかない!

 

【ここまでの支出】

・上北沢の貸しコース代 :3,400円

・日通の貸しコース代  :3,780円

・府中試験場貸しコース代:2,200円

・上北沢の貸しコース代 :3,400円

・スポット教習代    :10,000円

・府中試験場貸しコース代:2,200円

------------------

     合計     :24,980円

 

後は本番の3,000円のみでなんとか合格したい!